お絵かきをはじめて、1年が経ちました

2016年、旦那の「絵、描いて!上手くなって!」から始まった『お絵かき』という趣味も、気が付けばはまりにはまって1年が経っていました。家の本棚には、旦那のDTM関連の本と、私のお絵かき関連の本でいっぱいになっています。

没がいっぱいの、1年でした!


シェネルさんの『Destiny』という曲のCoverのために、8月に描いていたものになります。音源が没になったので、このイラストも没になりましたが、構図的にも気に入っているのでいつか使いまわせる日がくるかなぁ、とは思います。

お店で流れているのを聴くたびに、「これアニソンっぽい。何のアニメの主題歌だろう?」と思っていたのですが、藤原竜也さんが主演の金曜ドラマ『リバース』の主題歌でした!この曲の他にも没や途中のものが沢山あります。三日坊主になりやすい私にしては、そこそこ描いたかなぁ、と。

ブラシひとつで、イラストの印象が変わる!


『CLIP STUDIO PAINT EX』(通称・クリスタ)というお絵かきソフトを使用しているのですが、沢山のブラシや素材が配布されているおかげで、楽しくお絵かきが出来ています。クレヨンブラシや、水彩ブラシなど、素材のページを眺めているだけでわくわくしますね。最初はマーカー系のブラシを使っていたのですが、最近は水彩系のブラシをDLして使っています。

旦那のアイコンを描いた時、比較用に並べてみたのですが、左側はまだ絵を描き始めたばかりの頃に描いたアイコンになります。このイラストで初めて「不透明水彩」というブラシを使ってみました。クリスタに最初から設定されているブラシで、買ってもらったイラスト講座本のイラストレーターさんがオススメされていたので(塗り方もその方を参考にしていたり)。今は3種類くらいのブラシを使い分けていますが、使いこなせている気はしません(笑)

来年も、少しずつ成長していきたい!


描き始めて半年の頃は、人物の線画だけで2週間もかかっていました!

どれだけ線を引いても思ったように引くことが出来ず、曲線がまったく描けずに四苦八苦していたのです……どれだけ不器用なのだろうと落ち込むこともありましたが、1日に1枚、らくがきでもなんでもいいから描くぞ!と決めて、ペンタブに1日に1回は触れるようになりました。

歌を歌うのは、たとえ上手く歌えなかったとしても「今日はそういう日だ。明日はきっと気に入るのが録れるだろう」くらいに気持ちを軽くすることが出来るのですが、イラストの場合は、「先が見えない」ので、今日も上手くいかないのならば明日も上手くいかないのではないか、このまま永遠に変わらないのではないかという不安がついてまわり、「楽しい」気持ちはあっても、歌ほど楽しめてはいなかったのです。

ただ、今年の9月くらいからはじょじょに「楽しい」と思う気持ちが強くなっていって、それと同時に、上手くなるためにはただひたすらに勉強するしかないのだとわかったので、自分のペースで、頑張って続けていきたいなと思います。

関連記事


元就 -Motonari-

安芸の国で生まれ、各地を旅しながら歌い暮らす元就のブログです。同人即売会・同人音楽をフィールドに、歌わせて頂いております。UTAU音声ライブラリ『緋惺-Akesato-』の中の人です。


緋惺 -Akesato-

歌声合成ソフト『UTAU』向けに制作している、音声ライブラリです。VOCALOIDのように、ピアノロールに歌詞を入力すると、歌います。


PickUp-記事-

  1. 2016-8-17

    テーマの変更につき、サイトを改装しています

    2015年5月20日に、4年ほどお世話になっていた『アメーバブログ(アメブロ)』から、『Wordpr…
  2. 2018-3-6

    2月にお手伝いした動画の、イラストをまとめました

    2月に絵と動画とエンコードでお手伝いした、緋惺COVERの動画は4本です! ASH TVアニ…
  3. 2016-8-25

    結月ゆかり・IAコンピアルバム『MARGARET』が届いたので、感想を綴る

    届きました、ゆかいあコンピアルバム『MARGARET』 イベント当日は東京にはいたのですが、イベン…
ページ上部へ戻る