白山神社『文京あじさいまつり』

文京花の五大まつりの一つである、『文京あじさいまつり』に行ってきました!お祭りの会場となっている『白山神社』と『白山公園』では、およそ3000株の紫陽花が見頃を迎えていました。

鎌倉の紫陽花も良いのだけれど、東京の紫陽花も良いぞ!ということで、旦那に連れられて白山神社に行ってきました。紫陽花が目当てではあるのですが、出店が出るということでこちらも期待しながら最寄り駅から出ると、そこには沢山の人!皆さん、目的は白山神社。警備の人もたくさん立っていたり、テレビの生中継をしているクルーがいたりと、賑やかでした。

紫陽花をそっちのけにして、屋台をめぐる


とにかく、「人!人!人!」で溢れかえる境内。手水でさえも長蛇の列。そして照りつける日差しはまるで夏のよう――と、いうことで、先に出店をめぐることにしました。出店といっても、よくお祭りで見かけるものとは違い、地域の方が協力して出しているお店、でした。白いテントを張って、その下で地域の方々が料理を作ってらっしゃる姿を見ていると、よく行っていた、地元・広島(※とても田舎)で開催されるお祭りを思い出して、懐かしくなりました。

旦那「元就は(俺が)わかりやすい場所で待ってて。買ってくるから」
私「まかせて、わかりやすい場所におるわ」

と、いうことで私はひとり待っていることに。どこで待っていようかなぁ、とぶらついていると、大きな赤い傘があり、その下に座れる場所もありました。ちょうど誰も座ってらっしゃらなかったので、腰掛けて旦那を待つ。すると出店のある道から、旦那が両手に食べ物を持ち、きょろきょろしながら私を探している姿が見えたので、こっちだよーとアピールをすると、とんでもない早足で駆け寄ってきました(笑)

旦那「わかりやすい場所、とはなんだったのか」
私「わかりやすかったやろ」
旦那「(・ω・`)」

ラムネ、焼きそば、フランクフルト、焼き鳥、たこ焼き、と。出店にあるメニューを一通り食べ終えてから、境内の散策に。

境内には、多様な紫陽花が咲き誇る

『紫陽花(あじさい)』原産地は日本。「藍色が集まったもの」という意味を持つ「あづさい(集真藍)」という言葉が始まりとされている。やがて、「あづさい」が訛って「あじさい」に変化したと言われている。花言葉は「辛抱強い愛情・一家団欒」

狛犬や手水を囲うように咲く、色とりどりの紫陽花。これだけ沢山咲いているのを観るのは初めてでした。広島にいる頃は、道の端に咲いているのを見ることはよくありました。幼い頃に、紫陽花の名所、と呼ばれる広島の植物園にも行ったことがあったのですが、行ったのが秋だったので咲いているはずもなく、薔薇をみて帰った記憶があります。


なんだか懐かしい気持ちになれるお祭りでした。そして、白山神社で今年初めて蚊に噛まれた!と思ったのですが、その後の腫れかたからして、ブヨでした。梅雨を通り越して、一気に夏がきてしまったような、そんな心地です。

来年の5月~6月は、つつじ祭りとあじさい祭り、どちらも行ってみたいです。今年の5月は心忙しない日々で、つつじ祭りに行く余裕がなかったので。でも、今年は今年で紫陽花をしっかり楽しめて良かったです。

関連記事


元就 -Motonari-

安芸の国で生まれ、各地を旅しながら歌い暮らす元就のブログです。同人即売会・同人音楽をフィールドに、歌わせて頂いております。UTAU音声ライブラリ『緋惺-Akesato-』の中の人です。


緋惺 -Akesato-

歌声合成ソフト『UTAU』向けに制作している、音声ライブラリです。VOCALOIDのように、ピアノロールに歌詞を入力すると、歌います。


PickUp-記事-

  1. 2017-7-7

    白山神社『文京あじさいまつり』

    文京花の五大まつりの一つである、『文京あじさいまつり』に行ってきました!お祭りの会場となっている『白…
  2. 2016-10-30

    メジャー進出!ダンスユニット『アルスマグナ』さんの楽曲を、緋惺が歌っています

    アルスマグナ(ARSMAGNA)さんは、2.5次元のコスプレユニットです。株式会社プランチャイムに所…
  3. 2016-12-21

    お絵描き、はじめました

    切欠は「絵、上手くなって」という一言 今年の2月に入ってから、ひょんなことからお絵描きソフトとペン…
ページ上部へ戻る