メジャー進出!ダンスユニット『アルスマグナ』さんの楽曲を、緋惺が歌っています。

News -お知らせ-
アルスマグナ(ARSMAGNA)さんは、2.5次元のコスプレユニットです。株式会社プランチャイムに所属、ニコニコ動画やYoutubeなどが主な活動場所でしたが、2015年2月18日にメジャーCDデビューが決定しました。今回、緋惺が歌を歌わせて頂いた楽曲は、2016年「アルスマグナLIVE TOUR 2016 炎夏祭~SAMBA CARNAVAL~」にて、初めて披露された「-en-」というダンスナンバーです。ライブのDVDにも収録されています。
絶妙なコンビネーションに魅せられる、美しい舞い!


こちらはYoutubeの公式チャンネルに投稿されている動画になります。こちらの楽曲で、メロやサビを歌っている女声のボーカルが緋惺になります。

最初に「ライブで使用する楽曲」であること、「ニコニコ動画に動画が投稿されるまでは口外禁止」ということを作曲家さんから教えて頂いていたので、ライブでどんな風に緋惺が歌っているのかな、とそわそわしながら投稿を待っていました。

そして実際に動画が投稿されると、釘付けになってしまいました!キレのある美しいダンス、ひとりひとりのキャラクターに合わせて割り振られたソロパートなど、見どころがいっぱいで!ラスト、緋惺のロングトーンに合わせて、アルスマグナさんたちがぐっと顔をあげるシーンで涙腺が崩壊しました……なんて美しいのだろう、と。

動画が投稿されてからは、宣伝もOK!ということでしたので、さっそくTwitterで告知をしたのですが、そのさいにアルスマグナさんのファン「通称:メイトさん」から、沢山のリプライをいただきました!「ライブの時から、このボーカルは一体誰なんだ!?とメイトの間で話題になってたんですよ!」「アルスの世界観にぴったりの歌声を有難うございます!」と。こんなに光栄なことがあるでしょうか……

素敵な機会を与えてくださった、フリーサイズさん、アルスマグナさん、心より感謝申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました