テーマの変更につき、サイトを改装しています

2015年5月20日に、4年ほどお世話になっていた『アメーバブログ(アメブロ)』から、『Wordpress』に移転して1年が経ちました。

アメーバブログでは、一度に大量のアクセスがあると、記事を非公開にされてしまうことが多だありました。

歌ってみたや、同人活動の広報をするにあたって、毎度のこと記事を非公開にされてしまうことに、次第に不満が溜まってゆき、「有料会員で月額1000円払っていてこれでは……」と。それならば自分でブログを運用しようと思ったのが移転の切欠でした。

1年経った今となっては「もっと早く移転していればよかった」と思うほどに、Wordpressにどっぷりとはまっております。それはもう、このサイトだけでなく、緋惺(あけさと)の音源配布所もWordpressに変更してしまうくらいには。

無料テーマ「STINGER」から、変更したかった


WordPressの無料テーマ「STINGER」の見た目がとても好きで1年間ほど愛用していたのですが、緋惺についての記事と、私についての記事を、もっと区別のつけられるデザインにしたいなと思い、このテーマを選択。

しかし、いざテーマを変更してみると、「STINGER」で書いた記事のままでは、記事のタイトルや見出しなど、細かい部分の仕様が異なっているため、デザインが崩れてしまいました。これではあまりにも見辛い。

ローカル環境で構築をし直したあとに、サイトを公開すればよいのではないかとも思ったのですが……今までの記事を1から修正しなければならないこと、カテゴリの再設定もしなければいけないということもあり……このままではいつ公開することが出来るのか、まったく目途が立たなかったので、1記事しかない状態での公開に踏み切りました。

少しずつ、また記事を増やしていきたいですね。

この機会に、アメブロの旅行記を書き直したい

旅は私にとって、精神の若返りの泉である
by.ハンス・クリスチャン・アンデルセン

「旅」が人生において何より大切な瞬間でした。

幼い頃から野山を駆けめぐってしみ付いた「放浪癖」があり、『旅することは生きること』を座右の銘として、ひとつところに留まらず、日々旅をして暮らして生きてきました。「旅」が私のすべてといっても過言ではないほどに。

私のことを知っている人が誰もいない土地で、見たこともない景色や、食べたことのない食べ物や、異なる「生き方」を垣間見ることが出来るのが、旅の魅力だと思っています。10代で家を飛び出して、東へ、西へ、北へ、南へ、そして海を越えて、「私の知らない世界」に触れることが何より幸せでした。その頃は、ブログやTwitterといったツールをまだ使っていなかったので、各地で写真を撮って、印刷したものをアルバムに収めて、ふとした時にそのアルバムを開いて旅の記憶をめぐるのが、楽しくてしょうがなかったのです。

5年前にアメーバブログでブログを開設したのですが、当初は歌ってみたや緋惺について書き記す予定でした。しかし、実際には旅行についての記事ばかりが増えてゆき、1日に1000PVもある立派な旅行系ブログになっていました。「旅行に行く前にどんなところか調べておきたかったから、現地の様子が詳細に書かれていて嬉しかった」「ブログを読んだことが切欠で、私も同じところに行きました!」と、旅人さんからメッセージを頂いた時は、本当に嬉しかったです。

本来、私は筆不精なのですが、そんな声に支えられて旅行記を書き続けようと思いました。そしてそれはこれからも、変わることがないと思います。今までの旅行記を書き直しながら、新たな旅行記も書き始めたいです。

この機会を、新たなスタートラインにしたい

pnn2
今まで書いてきた記事を、再び書き直す作業というのは、本当に時間のかかることだなと改めて思いました。ツールなどを使ったとしても、少なくとも私にとっては重労働です。自ら好んでしたいことではないです。

けれども、テーマを変更したことによって記事のデザインを維持することが出来ない、カテゴリー別けを含めて、すべての記事に手を入れて修正しなければならない、という状況に置かれてしまったので。きっとこれも何かの思し召しだと思うことにし、書き直しを決めました。参加したCDの一覧ページ、依頼のページ、リンクのページなどもまた作成しなければ……

――昨今では、「ブログは財産だ!」と言う言葉をあちこちで聞きますね。財産、といえるほど価値のある記事は書くことが出来ないと思いますが。ここは、私の「想い出」などを詰め込んだサイトにしたいな、と。

いつも有難う御座います、今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事


元就 -Motonari-

安芸の国で生まれ、各地を旅しながら歌い暮らす元就のブログです。同人即売会・同人音楽をフィールドに、歌わせて頂いております。UTAU音声ライブラリ『緋惺-Akesato-』の中の人です。


緋惺 -Akesato-

歌声合成ソフト『UTAU』向けに制作している、音声ライブラリです。VOCALOIDのように、ピアノロールに歌詞を入力すると、歌います。


PickUp-記事-

  1. 2017-7-1

    旧古河庭園『色鮮やかな二番花と薔薇アイス』

    東京都北区西ヶ原にある、『旧古河庭園』に薔薇の二番花を観に行きました。旧古河庭園は、鑑賞上の価値が高…
  2. 2016-9-1

    マインクラフト、はじめました

    『Minecraft(マインクラフト)』、通称『マイクラ』とは、全てがブロックで出来た世界で冒険をす…
  3. 2016-10-30

    メジャー進出!ダンスユニット『アルスマグナ』さんの楽曲を、緋惺が歌っています

    アルスマグナ(ARSMAGNA)さんは、2.5次元のコスプレユニットです。株式会社プランチャイムに所…
ページ上部へ戻る