Step6 UTAU音声ライブラリのダウンロードとインストール

このページでは、「緋惺」の導入手順について紹介します。

緋惺について

私(こぬこ)が寄稿している一連の記事は環境構築や操作方法に主眼を置いているため、
キャラクターについての紹介は割愛するとして、
「UTAU音声ライブラリ」である緋惺を導入するメリットとしては、

・音源の種類が豊富で、様々な表現が可能。
・録音環境が良いため、高音質。
・録音形式に「連続音」を採用しているため、手軽に高品質なボーカルトラックが生成できる。
・不定期だが「緋惺」が主題のコンピレーション企画が展開されており、外部に露出の機会がある。
・初心者に優しい。

管理者の体調が改善していたり、
メーカー製防音室(アビテックス)に吸音材を完備し、
録音用PCの静音化を行うなど精力的に
活動しているため、音源の更新やサポートも当面の間は続くと思います。

導入方法

ダウンロード

今回は「桜襲-さくらがさね-」という音源パックをダウンロードします。
この音源は元々私(こぬこ)が自分の製作用に再構成して
使っていたライブラリを配布用にリネームした代物なので、
この先の操作方法の解説の際に都合が良いという事情があります。
直近では、バルーンさんの「シャルル」という曲をカバー(watch/sm32753625)した際に使用しました。

1. 「桜襲-さくらがさね-」の音源配布ページ( akesato/sakura-multiple/)にある
[Download(824MB/解凍後1.76GB)]をクリックします。

インストール

1. ダウンロードした「緋惺-桜襲-.zip」を解凍します。
2. 解凍した「緋惺-桜襲-」フォルダをそのまま「voice」フォルダに移動します。

これでインストールは完了です。
・インストール後のフォルダ構成

UTAU
├plugins
│├autoren160
│├copy
│├pastespecial
│├plugin
│├suffixselector
│└suppinex
├utauke-1.4
│├plugin.txt
│├README.txt
│├utauke.ahk
│└utauke.exe
├res
├voice
│└緋惺十八音階連続音-桜襲-
├$read
├fresamp.exe
├moresampler.exe
├program.txt
├readme.txt
├resampler.dll
├resampler.exe
├resampler_setup.exe
├setting.ini
├shareware.txt
├utau.exe
├utool.dll
├wavtool.exe
├wavtool2.dll
└wavtool4vcv.exe

使用方法

1. UTAUを起動します。
2. メニューバーから[プロジェクト(P)]→[プロジェクトのプロパティ(R)]の順でクリックします。

3. 「原音ファイルセット」欄のプルタブから「緋惺-桜襲-」を選択します。

4. 「OK」をクリックします。

5. 「Mode2」をクリックします。

6. 「Lyric」欄に「かえるのうたが」と入力し、「歌詞で挿入」をクリックします。

7. 画像のようにノートの高さを変更します。

8. 「かえるのうたが」のノートをドラッグし、選択された状態(ピンク)にします。

9. メニューバーから「ツール(T)」→「プラグイン(P)」→「連続音一括設定」の順でクリックします。

※前回までにショートカットキーを設定済みの場合は、Ctrl+Bで起動可能です。

10. 「OK」をクリックします。

11. スペースキーを押し、音声の出力が確認できたら完了です。
※「選択部分を再生」でも、11と同じ確認ができます。

このページの情報は以上です。

Next:Step7 UTAUにMIDIをインポートする

Step1 UTAUなどのファイルを置く場所を作るUTAUをインストールする前に、やっておかなければならないことがあります。それは、入手した「UTAU」の各ファイルの置き場所(フォルダ)の作成です。...
Step2 UTAUのダウンロードとインストールこのページでは、「UTAU本体」の導入手順について紹介します。...
Step3 UTAU用エンジンのダウンロードとインストールこのページでは、有志が公開している「UTAU用エンジン」の導入手順について紹介します。...
Step4 UTAU用プラグインのインストールこのページでは、有志が公開している「UTAU用プラグイン」の導入手順について紹介します。...
Step5 utaukeのダウンロードとインストール、機能拡張このページでは、耳ロボPさんが公開している「utauke」の導入手順と、機能拡張について紹介します。...